ユネスコスクール活動の一環として、講師に宮澤光先生を迎えて講演会を行いました。

世界遺産アカデミー主任研究員の宮澤光さんから、ちょっと変わった世界遺産や、有名な世界遺産が登録された経緯など興味深いお話を伺いました。
代表生徒が、「世界遺産には気候や環境などいろいろな問題があると知り、自分たちが守り後世へ残していかなくてはいけないものだと感じました」とお礼を述べました。
世界遺産を通してSDGsについてもわかりやすく教えていただきました。
生徒からは、「未来を良くするためには過去を守る行動が大切なのだと分かった」「自分自身が実践できることに意識して取り組んでいきたい」「疑問を持って考察したり、違う視点から見たりすることで(新たな)気づきを得られる」などの感想が聞かれました。

お知らせ

令和4年度 国際交流推進功労者表彰にて、刈谷北高校が表彰されました。

これまでの姉妹校との交流、地域の国際交流の推進を評価していただきました。コロナ禍の難しい状況ではありますが、オンラインを活用した姉妹校との交流や地域の国際交流にも積極的に関わり、国際交流を進めていきた...

国際理解講演「地球を守ろう!今、私たちができること」を実施しました

10月26日(木)、環境活動家の谷口たかひさ先生をお招きして国際理解講演を行いました。 世界で起きていることについて、写真や動画を交えてわかりやすく説明していただきました。 世界のこと、自分のこと。様...

令和4年度中学生体験入学のグループ割振・当日のプログラムについて

令和4年度国際探究科説明会(11月12日(土))の申し込み締め切りについて

11月12日(土)開催予定の令和4年度国際探究科説明会について、定員の130名に到達しましたので、大変申し訳ありませんが申し込みを締め切らせていただきます。以降、お申込みいただいた方には、会場へはお越...

児童生徒の自殺予防に向けた「知事メッセージ」

≫過去掲載一覧へ